髪の艶を取り戻すための実践内容

9月 30, 2020 育毛

髪がパサついている事もあるのですが、このところ特に傷みが気になるのです。
以前はもっと髪に艶があったのに、髪質がかなり変わってしまったのです。このままじゃ嫌だなと思い、以前の髪の艶を取り戻すために行った事をご紹介します。

HAIRICHE(ヘアリシェ)育毛エッセンスは販売店で市販されている?私の口コミと効果もこっそりレポート!

まず、シャンプーですが、ついつい指でゴシゴシと強すぎる刺激を与えていたと思い、これでは頭皮や髪が傷むおそれがあるため、やさしくマッサージしながら洗うようにしました。爪を立てることなく、マッサージブラシも使いながらシャンプーしています。

そして、今まで使っていなかったトリートメントも使うようにしました。両手に広げ、毛先になじませるようにしています。
また、何といっても今までいい加減だったのがドライヤー。
高温で一気に乾かそうとしたり、逆にお風呂上りにしばらく放置していたりと、非常に無頓着だったと思います。

濡れた髪を放置しておくと、髪を保護しているキューティクルが開き、髪を健康に保つための水分やタンパク質が失われやすくなりますし、一気に高温でドライヤーを掛ければ、髪や頭皮へのダメージにも繋がります。

髪の表面からは20cm以上離し、根元から毛先に向けて髪に指を通しながら、毛先だけでなく頭皮もしっかり乾かすように注意しています。
年齢より若い艶のある髪を取り戻すために、これからも日々注意して取り組みます。

投稿者: mako