音楽にも歳相応がある

2月 16, 2021 育毛

ロック少年だった時の私は、ジェルで髪を立たせていた。
ジェルで髪を立たせているため、指で髪は触れない、触れば指にジェルが付いてしまう。
ロック少年だった時の私は良くモテた。モテた私は、女をとっかえひっかえした、それでも私は女にモテた。

ニューモ育毛剤は効果なしで効かない?購入して使った私の口コミ評価!

今もロックは好きで昔の仲間とバンドを組んではいるが、全く女にモテない。
モテないのは無理もない、オッサンになった私はロックに相応しくないビジュアルをしているから。
バンドを組む時には革ジャケットに革ブーツを着用するのだが、頭が全然ロックではない。

私は某企業でサラリーマンとして働いており、働いている時の私はスーツを着用。
昔はロック少年と呼ばれたが、現在はロックオジサンとは呼んでもらえない、なぜなら、私の髪は薄く全然ロックじゃねえから。
なんでもかんでも形から入るのが私の生き様なのだが、髪が薄いと革ジャケットに革ブーツを着用しても、全然決まらない、かえって貧相に見える。

他の音楽だと定年退職後、再び復活するのは珍しくないのだが、ロックの場合は定年退職後に復活するのはレアなケース。
昔、ドラムを担当していたA君は棒状のモノを持つとドラムを叩くフリをしていたのだが、歳を取ったA君が棒状のモノを持つと頭を叩いて髪を生やそうとしている、哀れだ。

投稿者: mako