生まれつきの天然パーマ

8月 20, 2020 育毛

私の髪は生まれつきのくせっ毛…というか天然パーマ。昔から髪の毛のことに関してはずっと悩みを抱えている。
気になり始めたのは小学校高学年の頃あたりから。

基本的に肩につかないくらいのショートヘアで、天然パーマなので常に毛先がくるんとしている。実際私はあまり気にしていなかったのだが、卒業写真を撮る前日、母が、「明日くらい可愛くして行ったら」と言い、私を美容院に連れて行った。

Fasa(ファーサ)育毛剤の体験談!

次の日学校では「今日髪いいじゃん!かわいい」と友達に言われたりしたので、「あ、いつものくるくるの髪の毛って可愛くはないんだ」となんとなく感じた。

中学校に上がってからは、今まで短かった髪を伸ばし始めた。伸ばすと髪の重さで癖が伸びて、少しマシになる。そんなこんなで中学の大部分を前髪が伸びた状態で過ごし、高校入学時には前髪が欲しくなって衝動的に切った。
高校から大学2年までが一番ひどかった。前髪は常にウネウネで、雨なんて降る日にはテンションもだだ下がり。高校の途中からストレートアイロンを手に入れるも、やはり雨には勝てず…。今なら美容院に行ってストレートパーマでもかけたら良かったのに!と思うが、当時はなんだか負けた気がしてやりたくなかった。

大学3年で、長期留学を決めた。その時、髪洗うの楽そうだしと思い、久しぶりにショートヘアにして、ついでに縮毛矯正をかけてみたら、髪がつるんつるんに!これが私の髪…!?と思うほど、艶もあって、サラサラで、生まれ変わったようだった。でも、今までウェーブしていた自分自身の髪がなくなると、それはそれで寂しかった。

そんなこんなで今現在は、前髪と顔周りだけストレートパーマをかけ、他の部分はかけずに自然なウェーブを楽しんでいる。今でも、雨が降ると朝頑張ってかけたアイロンが取れてしまって、髪がぺたんこになってしまったり、髪が細くてうねりやすいので、調子の良い日にしか髪を下ろせなかったりする悩みがあるけれど、昔よりは気にしなくなったし、これからも楽しく付き合っていきたいと思う。

投稿者: mako